道なり / Ayuko Ishizukaのレビュー

道なり / Ayuko Ishizuka
道なり / Ayuko Ishizuka

あゆこさんの声と雰囲気だいすきです。

聴いたことある!

お、これは初めて?

わくわくしながら聴きました♪

こどもたちが寝ている静かな時間に聴くのもよし。

夕方のパタパタした時間に聴くのも
ホッとします。

ありがとうございます♪

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
smileスミレさん

smileスミレさま

このたびはお買い上げいただきありがとうございました。
ライブで演奏した曲もいくつか収録していますので、聞き覚えもあったかと思います。憶えていてくださりうれしいです。
これからも暮らしのなかで時々聞いていただければと思います。

ayuko ishizuka
ayuko ishizuka

心に沁み込む詩と音楽です。
切なく美しい描写。
石塚明由子さんの歌声からは
人生に対する真摯な姿勢が伝わりました。
これからも私と付き合ってゆく音楽だと
思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
ディレッタントカフェさん

この度はお買い上げをいただき誠にありがとうございました。いただいたお言葉に背筋がピン!と伸びる思いです。こちらこそ、いつもディレッタントの美味しいお料理で感動をいただいています。

ayuko ishizuka
ayuko ishizuka

明由子さんと「歌詞ワークショップ益子」にてご縁が出来、念願の「作詞家人生」に足を踏み入れ「ましこのうた」にはコーラスとして参加すると言う貴重な経験までしました。
そんな明由子さんのこの10年の想いの詰まったCD聴き「両親との別れ」「二人姉妹」「音楽・旅・美味しいもの好き」と、共通項が多い事に今更ながら驚いています。
まず「選んで」の男性視点の内容に驚かされましたが、2回目に聴いた時に「僕を」と言う方がすんなり入って来ると気付きました。「夜明けの前に」と「さいごのひといき」は自身の経験がオーバーラップし、ぐっと来るものが有りました。
コミカルな一面の「ここで生まれたものだけで」もそうそうと頷きました。「リストランテ・ミランダ」有希さんとの息もピッタリ。「うたい歩いて」は明由子さんそのもの。「恋はやさし野辺の花よ」は愛する方々に恵まれ歌える悦びに感謝の気持ちがじんわり伝わってきました。
聴くたびに新鮮な発見のある素晴らしい1枚です。有り難うございます🎵
PS:封筒にマスキングテープが使われておりましたが、接着剤も付いていましたが半分剥がれて到着しました。
接着力に難ありと思われますので、その上から更に透明テープで補強するのも一考かと思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
里山よっこさん

この度はお買い上げを誠にありがとうございます。詳細なご感想を送っていただき、心より感謝申し上げます。また、梱包状態に問題がありましたこと、深くお詫びいたします。貴重なご意見をありがとうございました。

ayuko ishizuka
ayuko ishizuka